とりあえずスキと言ってみて!

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

cf1789ba735bd6524db7896e2cf6f8d3_s

おはようございます。シバタニです。

「あしたはコレについて書こう」

と夜ブログのネタを思いついても、

一晩寝て起きると、まったくちがうことが書きたくなります。

夜、考えるのはムダだとわかったので、

いまは考えずに早めに寝て、

朝起きたときのひらめきに従って、ブログを書いてます。

 

あなたも、夜、いろいろ考えないほうがいいですよ。

仕事で疲れて帰ってきた夜に考えることは、ろくなことじゃないです。

考えるなら、朝にしましょう!

 

さて、本題です。

「あなたはどうすれば結婚できるのか」。

わたしなりにいろいろ考えていますが。。

今朝、ひらめいたのは、

「とりあえずスキと言ってみて!」

コレです!

 

わたしがお見合い前のあなたによく言ってるのは、

「お相手を大好きな人だと思って、笑顔で迎えてね」

ということでしたよね。

そして、それほどイヤじゃなかったら、別れ際にキメゼリフ、ですね。

 

問題はその次です。

交際に入ってから婚約までの期間、どうするかってことです。

別にイヤな相手じゃない程度の気持ちなので、

きっとテンションは上がらないと思います。

なので、とりあえずお相手の目を見て「君がスキです。。」

と言ってみてほしいんです。

これは魔法の一言です。

言うだけで、相手は気持ちは瞬時に変わります。

2人の間の距離を詰めてくるか、

もしくは悩んで身を引く人もいると思います。

お断りされてしまったら、

ご縁がないと思ってあきらめましょう。

 

「ウソを言えっていうんですか?」

ウソと言ってしまったらおしまいです。

ウソではなくて、相手に好意を与えるんです。

男性が女性に好きになってもらうためには、

見返りを求めず与え続けることが必要です。

与えて与えて相手を喜ばせるんです。

なにか買ってプレゼントするのもいいんですが。。

それよりも、今までこんなこと言われたことがない、とか、

今までこんなうれしいことされたことがない、とか、

過去に経験のないようなことをして、

彼女から喜びを引き出してあげることが大事です。

精神的に満たしてあげるんです。

 

。。。

 

あなたがこれまで親から受けてきた愛情を、お返しする時がきました。

愛情をお返しする相手は親ではありません。

だれか他の女性です。

 

さあ、練習しましょう!

「あなたがスキです」

はい。言ってみて!

…………………….

今日もあなたは最高です!

はりきっていきましょう!

2016-03-16 9.19.58

お問い合わせは、婚活コンシェルジュへ。 TEL 03-3625-0032