結婚相手はそもそも決まってる?

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらから無料相談頂くか、
メールでお問い合わせください。

6c9f2c20d00f45cdee52f0a9c02863b9_s

おはようございます。シバタニです。

先日、アップした「30才の息子が結婚に関心ありません」という動画。

YouTube(ユーチューブ)だけでなく、

Facebook(フェイスブック)でも流したら。。

わたしよりも上の世代のおかあさま方から

結構な反響がありました!

そのいろいろなお悩み相談を受けていて、ふと気づいたことがあります。。

 

それは、「結婚相手はそもそも決まっている人がいる」ということ。

結婚相手が決まっている人なんて、

現代の、この世の中にいるの?

と思うかもしれませんが、いるんです。

 

それはだれなのかいうと、

「その世界の人」です。

具体的にいうと、「先祖代々続いてきた家の跡取り息子」です。

 

たとえば、今回ご相談を受けたのは、

地方のお寺さんのご長男のお嫁さん探しでした。

 

が、お寺に限らず、伝統芸の継承者、地方の名士、農家。。

 

「家」を継ぐためにふさわしいお嫁さんに来て欲しい

と願っている家があります。

 

ならば、恋愛とは無縁の息子の様子をただ眺めていてもラチがあきません。

息子は仕事に忙殺され、あっという間に年をとってしまいます。

 

息子の代で血筋が絶えることは、なんとしても避けたいと思うなら、

息子が若くて魅力的な20代のうちに、

お父さんお母さんが水面下で、婚活をすることが望ましいと思います。

 

結婚に関心がないとうそぶいていても。。

目の前に魅力的な女性があらわれて

「あなたについていきます。。」とか、

しおらしく言われたら、

顔がほころぶに決まってるんです。

 

むずかしいのは、

仮に、お嫁さんとして条件的に申し分ない人を探せたとしても、

本人同士がウンと言わなければ縁談が成立しないことです。

いまは、親が結婚相手を強要できる時代ではないので。。

 

おかあさんが「この人しかいない」と推薦しても、

息子、あるいはお相手から、剣もほろろの場合は多々あると思います。

 

お嫁さん探しには相当な時間がかかると思っていてください。

 

逆に、婚活の刺激を与えつづければ、

本人に自覚が芽生え、自分で見つけてくるかもしれません。

 

お心当たりのあるお母さんは、

わたしのような仲人を含め、あらゆるツテをつかって。。

息子さんができるだけ若いうちに、

お嫁さん探しをはじめてほしいと思います!

 

…………………….

 

今日もあなたは最高です!

はりきっていきましょう!

 

2016-01-19 10.30.29

お問い合わせは、婚活コンシェルジュへ。 TEL 03-3625-0032