仲人がお見合いに立ち会う理由とは。。

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらから無料相談頂くか、
メールでお問い合わせください。

仲人がお見合いに立ち会う

おはようございます。シバタニです。

あなたは、初対面の人の目を見ることができますか?

とくに、待ち合わせ場所で、遠くにいるその人を見つけて、

近づいていくとき、どこを見ていいかわからなくなりませんか?

 

目を合わせるのって、はずかしいですよね。

なぜなんでしょうね。

 

 

日頃、お見合いの立ち会いをしていると、

二人の目の合わせ方と、仲人のわたしとの目の合わせ方で、

うまくいくかいかないか、予測が当たることがあります。

百発百中ではないですよ。

わからないことももちろんありますが。。

 

昨日は、東北から上京されたわたしの男性会員さんと、

東京在住の女性会員さんとのお見合いに立ち会いました。

 

わたしが女性会員さんに「仲人の柴谷です」と

笑顔であいさつすると。。

 

彼女はビックリして大笑いしました。

彼女は関西の結婚相談所に登録しているので、

仲人が立ち会うお見合いは初めてだというのです。。。

 

だれの会員になるかで、

これほどサービスに違いがあることを目の当たりにして、

思わず笑ってしまったんだと思います。

 

わたしが加盟する日本仲人協会では、

「男性女性、双方の仲人がお見合いに立ち会うこと」

を推奨しています。

が、女性側の仲人が、お見合い場所を決める権利を持っているために、

女性の仲人が立ち会い、男性側は立ち会わなくていいという

暗黙の了解のようなものが、実際にはあります。

 

仲人って意外と忙しいので。。

 

もちろん、会員が遠方の場合や、双方の仲人の都合がつかない場合は、

本人同士でお見合いすることになります。

 

ですが、わたしは100%確約はできませんが、

立ち会える時は、できるだけ立ち会っています。

 

たまに、男性会員のお見合いの立ち会いに行くと、

女性側の仲人さんが驚くことがあります。

 

(一人前の男なんだから、甘やかさなくていいのよ)

という固定観念があるのかも。。

 

でも、わたしは男性こそ手をかけなければいけないと思っています。

独身男性は女ゴコロがわかっていません。

結婚についての意識もあまちゃんです。

そこのところを、なるべく出しゃばらず、

我が息子をさとすように、必要に応じて教えています。

 

 

お見合いに立ち会うのは。。

会員さんの力になりたいからです。

お見合い場所に行くあなたを想像してみてください。

朝起きてから約束の時間まで、

お見合い相手の写真を頭に浮かべて、考えるのはそのことばかり。

身支度をして、忘れ物がないかを確認して、

遅刻しないようにと自分に念押しして。。

家を出た途端、心臓の鼓動を感じっぱなし。。

途中で帰りたくなるかも。。

でも、お見合い場所に行けば、

シバタニさんが笑顔で待っていてくれると思ったら、

どうですか?

安心しますよね。

わたしがいなければ、お見合い場所はアウェイ(居心地が悪い場所)、

わたしがいれば、お見合い場所はホームになるんです。

あなたと懇意の仲人が、お見合い場所にいるかいないかで、

あなたの気分は、天と地くらいちがうんです。

 

わたしは「お相手がどんな方か見たい」という目的もあります。

もし、交際に進んだ場合、お相手のタイプによって、

効果的な対応が変わるからです。

お相手がどんな人か、この目でちゃんと確認できれば、

交際中に相談を受けたときに、的外れにならないアドバイスが

できると思うのです。

 

 

プロフィール一枚を見ても、

その人が肉食系なのか、草食系なのか、わかりません。

そこを見極めることも大事だと思っています。

 

………………………………..

今日もあなたは最高です!

はりきっていきましょう!

成婚感謝状

お問い合わせは、婚活コンシェルジュへ。 TEL 03-3625-0032

副業 仲人募集