自分を軸にすると幸せになる!

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらから無料相談頂くか、
メールでお問い合わせください。

バレンタインチョコ

おはようございます。シバタニです。

あなたは人に認められたいですか?

キラわれたくないですか?

当然でしょ!?

いえ、当然じゃないんです。

人に認められるための努力と、キラわれないことをやっていたら

幸せになれるかって言うと。。

なれないんです。

 

例えば、ウチの話ですが。。

 

家族の中心にいるのは、わたしで、

家族の価値観をコントロールしているのも、わたしです。

 

3人の子どもについては、

幼いうちから、人目も近所の評判も関係なく、

厳しい子育てをしてきました。

家のモノを壊せば平手打ち、

ショッピングモールで泣いて騒いでも、迫力では絶対に負けません!

口答えすれば「出て行け!!」と怒鳴って、

暗い外に追い出したりもしました。。

 

長男も次男も、娘も。。

 

子どもが思春期になって、わたしが力でかなわなくなったときに、

親の恐ろしさが身にしみていれば

暴力で逆らうことはできないだろうと見越しての「しつけ」です。

 

子どもたちに全身全霊でぶつかる、わたしの傍で、

夫はおとなしく従っていました。

「お父さん、なんとか言ってやって!」

とわたしに話を振られたときだけ、

夫は静かに、子どもを諭すように話しました。

しかし、わたしに味方して子どもをなじると、

逆にわたしの逆鱗(げきりん)に触れてしまい、

子どもに同情されるという、理不尽な目にもあってきました。

 

わたしは、たとえ子どもの父であろうと、

自分の子が罵られるのは耐えられないのです。

 

あらためまして。。

家族は、わたしの実の母、夫、成人した子ども3人ですが、

わたしを扇の要にしてまとまり、幸せに暮らしています。

なぜか?

家族それぞれが、自分を軸にして考え、行動することを、

尊重しあっているからです。

 

まず、誰がなんと言おうと、

わたしはわたしの生き方を貫いています。

子どもがやりたいことついては、基本反対しません。

「自分の人生だ。自分で責任を取りなさい」

というスタンスで見守っています。

 

ただ、母も、夫も、子どもも、

やってみてうまくいかなかったことは、わたしが尻拭いし、

悩み苦しんでいるときには、最善の道をともに考え全力で助けます。

 

ウチの子どもたちは、それぞれ、自分で自分を認めて、

やりたいことをやっているはず。。

なぜなら、幸せだという顔をしているからです。

あとは、近い将来、結婚をしてくれれば。。

 

。。。

あなたの話をします。

「あなたは幸せになるために生まれてきたんです」

そのことがよくわかっていないなら、

次の2つのことをクリアすれば、カンタンに幸せになれます!

まずは、

「自分を軸に生きること!」

人に認めてもらおうとせず、

媚びず、

人の勝手に振り回されることなく行動することです。

2つめは、

「あなたをしっかりと支えてくれる生涯の伴侶が現れたら、

迷わずつかまえること」。

………………………………..

今日もあなたは最高です!

はりきっていきましょう!

成婚感謝状

お問い合わせは、婚活コンシェルジュへ。 TEL 03-3625-0032

副業 仲人募集