あなたの家族はだれですか?

1年以内に結婚したいと考えている東京都在住の方は、

今すぐこちらから無料相談頂くか、
メールでお問い合わせください。

あなたの家族はだれですか?

おはようございます。シバタニです。

昨日は弟の心臓の手術の日で、

弟の嫁と母と一緒に、朝から晩まで病院で待機しました。

 

40代半ばの弟は、学生時代、あるスポーツの選手でした。

ハードなトレーニングをした人に心臓の手術をする人が多い

という話も聞きましたが、

本当にスポーツが原因なのかはわかりません。

 

勤めている会社の定期健康診断で不整脈が見つかり、

精密検査を受けるよう指示され、

心臓専門医を紹介され。。

とステップアップして手術に至りました。

 

弟は、動機、息ぎれなどの自覚症状がなく、

手術が決まってからもバスケットをやっていたそうで、

「なんで俺が心臓の手術?」

まったく不本意だったようです。

 

弟は結婚が遅く、一回り年下のお嫁さんと、まだ幼い娘2人がいます。

手術前日、弟夫婦が手術の説明を受けるために、

娘2人を病院でみていてほしいと弟に頼まれ、

子どものお守りに行きました。

 

悪いところを取り、健康になるためとは言われても、

大手術です。

 

さすがに意気消沈している弟に向かって、

「あなた、独り者だったらどうする?

奥さんと子供たちがいてくれて、よかったじゃない。

はやく治して、家族のためにバリバリ働かなきゃね!」

 

というと、弟はこんなことをつぶやきました。

「俺は独り者だったら、こんな手術受けないよ。死んだほうがマシだ」

 

そして昨日。

6時間に及ぶ手術の間、

弟の嫁と母とわたしで、弟の子どものころの話や、

いろいろな話をして気を紛らわせながら待ちました。

 

手術が終わって、ICU(集中治療室)に入るよう案内され、

3人で行ってみると、

弟はベッドに横たわり、麻酔で眠っていました。

 

弟の嫁は、弟を見るなり身体をふるわせて、

嗚咽し始め、ポロポロ涙をこぼしました。

 

母は親ですから、心配そうに見つめていましたが、

わたしは冷静でした。

 

眠っていても人の声は聞こえるだろうと思い、

「よくがんばったね」と声をかけました。

 

嫁は声を出すことができず、

やはり嗚咽しながら弟の手を握るのが精一杯でした。。

 

その様子を見て、姉と弟は肉親ではあるけれど、

家族ではないんだとハッキリとわかりました。

 

弟のことをシンから思い、支えてくれるのは嫁なんです。

嫁と子どもたちが弟の家族なんです。

 

わたしにも夫と子どもがいますが、

当たり前すぎていまさらと思うような「家族」について、

あらためて気づきを得ました。

 

さて、あなたの家族はだれですか?

親でもなく、兄弟姉妹でもない。。

あなたが窮地に追い込まれた時に、

あなたを思い、あなたのために涙を流してくれる人です。

 

いない?

それなら、あなたが家族の支えによってあなた自身を大切にするためにも、

はやく家族をつくっていただきたいと思います。

 …………………………

今日もあなたは最高です!

はりきっていきましょう!

婚活コンシェルジュ 柴谷かをる

お問い合わせは、婚活コンシェルジュへ。 TEL 03-3625-0032

仲人募集バナー1