「あなたと結婚したい!」と彼女に思わせる方法

1年以内に結婚したいと考えている東京都在住の方は、

今すぐこちらから無料相談頂くか、
メールでお問い合わせください。

おはようございます。シバタニです。

今日は、おつきあいが始まった人に

「あなたと結婚したい!」と彼女に思わせる、

とっておきの方法をお教えしたいと思います。

 

「こんなことしてもらえたらうれしい。。」

とあなたが常日頃思っていること。

それを交際相手にしてあげるのです。

カンタンだと思いませんか?

 

 

最初のデートに普段着はNG!

 

 

例えば、お見合いをして、

お互いに「もう一度会ってみたい」となったら、

デートファッションはどうしますか?

彼女にはオシャレして来てほしいですよね。

ではあなたは?

お見合いではスーツを着て、ビシッと決めましたよね。

あなたはその服装でOKをもらったんです。

ならば、最初のデートはスーツで行ってください。

「えっ?」

えっ?じゃないんです。

近所のコンビニに行くような格好で、

はじめてのデートに現れる男性意外に多いんですが、

絶対にダメです!

スーツ姿のあなたのイメージに交際OKが出たんです。

ヨレヨレの普段着でデートに行ったら、一転して嫌われますよ。

デートの場所がスーツでは行けないところなら、

せめて、オシャレした彼女が、

あなたを恥ずかしいと思わない服装で出かけてくださいね。

 

 

彼女にとっておきの手みやげを用意する!

 

例えば彼女が、

あなたのお母さんに食べてほしいと言って、

手みやげを持ってきてくれて、

あなたのお母さんも「おいしいわ。気がきく子ね!」と

言ってくれたら、うれしいですよね!

なので、あなたも試してみてください。

 

親御さんと同居の彼女なら、

あなたが過去にめちゃくちゃ美味しいと思った

和菓子を買いに行くか、取り寄せて、

デートの別れ際に彼女に渡してあげてください。

彼女の親御さんに食べてもらうのです。

親御さんは「こんな美味しいお菓子を親にまでくれる男性なら、

ムスメを任せても安心かもしれない。。」

と思うでしょう。

彼女も親への気づかいを喜ばないわけはありません。

一人暮らしの彼女なら、1輪のバラの花とか、人気の洋菓子とか。。

さりげなく渡すと喜ぶと思います。

 

プレゼントは彼女がほしいものを!

 

社員旅行とかに行って、とりあえず買ってきたおみやげに、

価値はありません。

彼女にプレゼントをするなら、

あなたの独りよがりで選ばず、

必ず彼女がほしいと思っているものにしましょう!

 

いらないものを押しつけても

彼女を困らせるだけです。

たとえプレゼントが高価であろうと、

自分から見返りを求めてはいけません。

彼女からのお返しがショボくても

腹をたててはいけません。

器の大きな男になりましょう!

 

笑顔と感謝が最強!

 

いつも笑顔でいてくださいね。

笑顔が一番大事!

あなただって不機嫌な人より、

嫌な顔ひとつしない人のほうが好きでしょう。

この先長い結婚生活はいいことばかりではありません。

夫婦がお互いに助け合って生きて行く時代です。

炊事洗濯家事を分担するとか、

子どもができたら、妊娠、出産の辛さを分かち合うとか、

保育園の送り迎え〜子どもの教育、

冠婚葬祭、病気、事故、災害、親の介護。。

 

2人で乗り越えていかなきゃいけないことが

たくさんたくさんあります。

本当にこの人と結婚してやっていけるのかという不安は、

男女共、結婚前にあって当たり前なんです。

なので。。

あなたが人からやってほしいと思っていることを、

彼女に自然にできるようになれば、

彼女はあなたとの結婚を決断できると思いますよ!

………………………………..

今日もあなたは最高です!

はりきっていきましょう!

婚活コンシェルジュ 柴谷かをる

お問い合わせは、婚活コンシェルジュへ。 TEL 03-3625-0032

仲人募集バナー1