子どもの結婚相手に感謝することが大事です!

1年以内に結婚したいと考えている東京都在住の方は、

今すぐこちらから無料相談頂くか、
メールでお問い合わせください。

おはようございます。シバタニです。

先日、お嬢さんの結婚を相談してこられたお母さんから、

こんな話を聞きました。

「上の娘は結婚してますが、結婚相手を気に入らず強く反対したため、疎遠になっています。。」

同じ状況に苦しんでいる人、多いんじゃないでしょうか。

なので、今日は親御さんに向けたお話をしたいと思います。

 

親の直感はあてにならないことも。。

 

例えば、あなたの子どもが結婚したいというお相手を、

はじめて、あなたに紹介する時のことを想像してみましょう。

 

あなたはお相手に対して、

自分の直感を敏感にはたらかせようとします。

が、その直感がくせものなんです!

どちらかというと、あら探しになるはずです。

相手の人柄を重視すると言いながら、

出身地、学歴、職業、収入、資産、婚歴、病歴、家族構成。。

などの条件が、頭の中を巡っているはずです。

あなたは「子どもの将来を心配しているからこそ。。」

と言うでしょう。

でもそれは心配ではなく、単に親のエゴなんだと思います。

 

親に歓迎される結婚相手を探しているうちに、

婚期を逃す人も多いんですよ。

 

働き盛りの4割が独身という現実。。

 

お父さんお母さんに考えてほしいのは、

20〜60才までの働き盛りの人のうち、

4割が独身だという現実です。

なので、あなたのお子さんが「この人と結婚したい!」

と言ってきたら、

相手によほどの落ち度がない限り、

許してあげてほしいと思います。

少子化の時代です。

極端な話、子どもが「結婚する」というなら

誰でも歓迎するつもりでいてほしいと思います。

 

子どもの結婚に反対すると。。

 

親のエゴから子どもの結婚に反対し、

2人の仲をムリに引き裂く、

あるいは、反対を押し切られ結婚してしまったら、

心理的な親子の縁が切れてしまいます。

心に決めた婚約者を失ってしまったら、

あなたの子どもは、もう結婚なんて考えられなくなるでしょう。

また、親の反対を押し切って結婚した場合、

孫が生まれても、孫の顔をあなたに見せにこなくなります。

「後悔先に立たず」

あなたも子どもも、取り返しのつかない人生になってしまうのです。

 

子どもの結婚相手に感謝することが大事です!

 

あなたの子どもが、「結婚を考えている人がいる」と言ったら、

会う前から、手放しで喜んであげましょう!

満面の笑顔で「ごちそうするから、ぜひ紹介してね!」

と言ってあげれば、連れてきやすくなりますね。

婚約者にあったら、しのごの言わずに、

ひたすらほめ、いやというほどごちそうし、

大歓迎してください!

「ウチのバカ息子に、こんなステキな人がいたなんて。。」

「ウチの娘をもらってくれるなんて、夢のようです。。」

ありがとう。

ありがとう。

ありがとう。

見返りなしで、与えて与えて与えまくってください!

結納も、結婚式でも、

お相手のご両親にもハグする勢いで感謝するのです!

想像してみてください。

どうですか?

笑っちゃうでしょう!?

そうなんです!

お相手も、そのご両親も笑わせることが大事!

これが、あなたの子どもをお相手に幸せにしてもらうキモです!

…………………………………..

今日もあなたは最高です!

はりきっていきましょう!

婚活コンシェルジュ 柴谷かをる

お問い合わせは、婚活コンシェルジュへ。 TEL 03-3625-0032

仲人募集バナー1