迷ったら損する方を 取る!

 

こんにちは、シバタニです。

あなたの人生はうまくいっていますか?

仕事はある、友だちもいる、おカネもある、家族も元気だ。。。

「うまくいってる!」

それならよかった。。。

今日は、「うまくいってないよ!」という人へのお話なので、

人生に満足している人にはつまらないかもしれません。。

あなたに、やってみて、というか、習慣化してほしいことがあります。

それは、

損か得か、天秤にかけることが起こった時に、

迷わず損する方を選んで、すぐに実行してほしいということです。

意味がわからない?

例えば、こんなときどうしますか?

毎月のお給料で日々の生活費を賄うことがたいへんなのに、

「地方に住んでいる伯父さんが亡くなったと電話があった」

「親しい友人が遠方の病院に入院したと聞いた」。。

気が進まない、聞かなかったことにしたい、と思いましたか?

来なくていいと言われたからといって、ホッとしないでください。

強引にでも行ってお線香をあげ、お見舞金をケチらず包むのです。

(ただ、あくまで目立たないように、空気を読むことが大切です)

面倒なおつきあいの場面で、目先の損を喜んで受け入れてください。

どんどん損をしてください。

それが、あなたの人生にとんでもない利益をもたらします。

利益とは「人から助けてもらえる」という目に見えない利益です。

損か得かを考えたとき、自分ではなく相手が得するほうを取りましょう!

おカネは余計に払うつもりで臨む、

相手の時間をムダにしないために返事を迅速にする、

とりあえず自我を出さず、相手のメンツを立てる、、など。

「あえて損を取ること」が習慣になれば、

わたしが言っていることの意味が、実感としてわかるようになると思います。

魅力的なあなたになって、魅力的な伴侶を引き寄せましょう!

今日も、あなたにとって最高の一日でありますように!

スクリーンショット 2015-07-30 22.12.49

墨田区で結婚相手をさがすお手伝いをしています。

婚活コンシェルジュ http://www.konkatu-concierge.com