婚活に、小手先のテクニックはジャマ!

 

あなたは、メンタルな部分と外見を組み合わせた、

「ありのままの自分」が、どんな人なのか、自分自身で説明できますか?

メンタルな部分なら、

やさしい、親切、素直、マジメ、お人よし、いじわる、嫉妬深い、女々しい・・・

外見は、

イケてる、イケてない、かわいい、綺麗、ブサイク、スタイル抜群、デブ、長身、チビ・・・

「ありのままの自分でいいの!」

というと、

どちらかといえば、長所よりも短所に焦点をあて、

ダメな部分も含めた自己肯定感が伝わってきますね。

 

これが、恋愛であれば、

まず相手を好きになるところから始まりますから、

自分を多少犠牲にしても、とにかく相手と24時間繋がっていたい、ベッタリくっついていたい・・・

と燃えあがって、

相手の愛だけがあれば何もいらなくなるので、

周囲から見てダメ男ダメ女でも、

相手の家族と気が合わなくても、

お金を持っていなくても、

素性を知らなくても、

「ありのままのあなたでいい!」

と思うのは真実です。

 

振り返って、

恋愛をしたことがない、または、恋愛を成就させたことがない、

肌の綺麗さが自慢で、メイクをしないアラフォーのあなた、

Tシャツ、スウェットなどコンフォートスタイルが好きなあなた、

食事の後の歯磨きをしょっちゅう忘れるあなた、

飲んで帰宅して、そのまま寝てしまうのが平気なあなた、

タバコ、泥酔をやめられないあなた・・・

その、ありのままの姿や意識で、お見合いしようという気になれますか?

このままじゃ結婚できない、と思いながら、

結局、日々流されているうちに、

内面は20代と変わらないのに、

知らず知らずのうちに、鏡を見たくもないような外見に変貌してきている、

という状態ではありませんか・・・

 

 

孤独感たっぷりな「ありのままの自分」という言葉を捨てましょう。

幸せを引きつける「よりよく進化する自分」になりましょう!

よれよれでもお気に入りの服、いつ買ったか思い出せない高かった服、まだ着られる服・・を全部捨てましょう。

そして、自分を引き立てる色の、パリッとしたスーツ、ステキなワンピースなど、バッグ、靴も、大枚はたいて購入しましょう。

たったそれだけのことをするだけで、

意識はパーッと、見違えるようにフレッシュになります!

 

 

ここからが大事です!

あいさつ、マナー、立ち居振る舞い、メイク、ファッション、デートスポット選び・・・

とってつけたような小手先のテクニックを、押し付けてくるアドバイザーはたくさんいます。

でも、それを真に受けると、それまで生きてきた自分をすべて否定することに繋がるので、混乱してきます。

なにがなんだかわからないうちに、お見合い相手を紹介されても、あせって失敗するだけです。

自ら、リフレッシュした服装に、少し時間をかけて、内面をすり合わせていく作業が必要なんです。

結婚したら、長い時間をかけてパートナーとの絆を育んでいくことが、とてもとても大切なのです。

結婚願望が目覚めたら、あせりは禁物です!

2015-05-28 12.46.06

墨田区で結婚相手をさがすお手伝いをしています。

お問い合わせはこちらから