親を喜ばせるための婚活はあり?

現在、働き盛りの日本人の約4割が、未婚です!

その親の世代、とくに人口の山をなしてい
る団塊の世代は、98%が結婚しており、
そのうち約25%は、お見合いなど恋愛以外の結婚です。
かつて、伴侶を得て子どもを持つのは人としての基本でした。
独身の子どもがいる親は、ツテを頼って、
お見合いさせるのが普通でしたから、
いまの50代以上の親は、
その記憶が鮮明ではないかと思います。
世間で少子化と騒がれるたびに、
「ウチの息子は家でスマホばかりみて、
親の言うことを聞こうとしない。
お嫁さんに来てくれる人いるのかしら!」
「ウチの娘は、仕事仕事で、朝早くから夜遅くまで働いて、男っ気もない。このまま家にいられても困る!」
などなど、子どもの顔色を伺いながらも、
内心、子どもの結婚に関しては、
気が気ではないはずです。
親を安心させるために婚活する、
という動機は実際あまりないようです。
※そんなこと男性が公然と言ったら、
親に依存しすぎてるようで、
結婚したら嫁より親の肩を持ちそう…
と引かれます!
親がヤキモキしても、
表面上、本人はどこ吹く風なんですね。
でも、よく考えてみてください。
昔のお見合い結婚は、親が決めたんです。
同居の息子、娘が、
親を安心させるために婚活する気がないなら、
やはり、
お母さんが動いたほうが早いのです!
「親を安心させるための婚活」というものは、
自作自演で、
親自身が仕掛けていくしかありません!
 
世のため、人のために、
自分のお子さんの婚活をがんばってくださいね(^O^)/
{31DDF639-07B7-4AC6-BC7B-A9C26A80BC03:01}

墨田区で結婚したい人のお手伝いをしています。